連載第一話「亡くなった愛犬に生まれ変わって戻ってきてほしい。そのために私がした事」

悲しみの果てに

はじめに

このブログは、15年と5ヶ月一心同体だった愛犬リンスを亡くし、悲しみのどん底の中で書き始めました。太陽とお星様とひまわりの全ての明るさを併せ持ったとびっきりお茶目だったリンス。そんなリンスの悲しい最後の時も含め彼女の思い出を全て書き残し、彼女の生きた証を永遠に輝かせたいという強い思いで始めたブログでした。

そして、思い出と共にこれからの人生1日1日を大切に前向きに生きていきたい。リンス亡き後、お迎えした保護犬あいちゃん、そして8年間一緒に過ごしたシャンプー、私にとって三匹は私の人生の素晴らしいパートナー達です。今は姿が見えなくなってしまったけれど、これからもずっと一緒です。

 

愛犬シャンプー

2013年に保護犬だったシャンプーを迎えてから8年間ずっと私のそばにいてくれました。いつも飄々と、すっとぼけた感じで、見ているだけで面白くて笑ってしまう。段ボールや、ティッシュペーパー、なんでも食べて怪獣みたいで、強じんの胃袋を持ち、でも何故か頼りになるというか。

2017年にはリンスを亡くし、そして2019年にはあいちゃんを。愛犬を立て続けに亡くし、悲しみがなかなか癒えない中、最後の愛犬シャンプーがいてくれるだけで私にとって大きな心の支えでした。なぜかシャンプーだけは死とは無縁な気がしていました。

2020年にそんなシャンプーの突然の死。じつは私はこのブログを2018年に始めた時、2020年のオリンピック開催へのカウントダウンにひっかけて、「私も1日1日を大切にしてシャンプーと幸せに生きて行こう、そうだ、オリンピックの2020年は、私のとっても何か特別なすてきな年にしよう」と、ブログのタイトルを「ときめきカウントダウン」としました。

しかし皮肉な事に、その目標としていた2020年に突然シャンプーを亡くし、シャンプーとの幸せな日々や未来が突然無くなってしまいました。

シャンプーが亡くなってもうすぐ2年になりますが、シャンプーの死をどうしても受け入れる事ができません。時間とともに気持ちが少しづつ落ち着いてきた中で、今はこう考えるようになりました。

「シャンプーは生まれ変わって、また私の所に戻ってきてくれる。その時までに経済的な基盤をしっかり準備しよう。一番の後悔は、会社勤めのため、毎日長い時間留守番をさせてしまった事。今度シャンプーが戻ってきてくれた時は、脱サラして一日中シャンプーと一緒にいれるようにしよう」

このようにして、私は、シャンプーが近い将来生まれ変わって戻って来てくれると信じてその日を迎えるための計画を開始しました。

これから、生まれ変わってきっと私の所に戻ってきてくれるシャンプーを迎えるために、私が今までやってきたことを連載で記事にしていきます! シャンプーが戻ってきてくれるその時まで、皆さんどうか応援してください❣

生まれ変わりの話の映画

最近話題のテレビドラマといえば「妻、小学生になる」がありますが、亡くなった奥さんが、小学生の体を借りて旦那さんと娘の所に戻って来た奇跡の中で繰り広げられる家族のお話ですが、

私が今まで見た映画の中で、好きな映画をあげてみると、なんと、生まれ変わりのお話のオンパレード。私は昔から生まれ変わりの話が好きだった事に気がつきました。以下に、私が大好きな生まれ変わりの話の映画をあげてみました。

 

天国から来たチャンピオン

スーパーボウルの選手が、試合目前に天使のミスで50年も早く天国に召され、天国への改札で間違いだとわかり地上に舞い戻るが、肉体は既に火葬されてしまった後だった。天使と共に代わりの体を探し、間もなく亡くなる運命の大富豪の体を暫く借りる事にしたが…..

Bitly

 

名探偵ベンジー

亡くなった探偵が犬に生まれ変わり、事件を解決。ラブロマンスでもあり泣けます。ポール・マッカートニー、エルトン・ジョン等が曲を提供していて素敵です!

https://amzn.to/357sEei

 

僕のワンダフルライフ

【字幕版】

Bitly

【吹替え版】

Bitly

 

僕のワンダフルジャーニー

【字幕版】

Bitly

【吹替え版】

Bitly

 

連載第二話「生まれ変わりという考え」
亡くなった愛犬が生まれ変わって戻ってきてほしい。そのために私がした事 (連載2)

コメント